• 2021年6月19日
  • 2021年7月3日

十文字峠|自生するシャクナゲと原生林・貴重なホテイランが愉しめるハイキング

更新日:令和3年6月19日|登山口から山頂まで1時間半位|体力★★☆☆☆・展望★★☆☆☆・静けさ★★★★☆・技術★☆☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者向け|自生するシャクナゲが愉しめる山行となっております。原生林のしっとりとした静けさの中、貴重なホテイラン・ツバメオモト・コモイコザクラなどに出会える山 […]

  • 2021年6月17日
  • 2021年7月24日

稲含山|下仁田のマッターホルン!?

更新日:令和3年6月16日|登山口から山頂まで1時間位|体力★★☆☆☆・展望★★★☆☆・静けさ★★★★☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・中級者向け|ぐんま百名山の一つで山頂からは。西上州、上信越、北アルプスまでも見渡せる展望が望めるはずでしたが、今回は霧のために残念ながら見渡すことができませんで […]

  • 2021年6月16日
  • 2021年6月16日

天覚山|西川材と呼ぶ杉やヒノキの良材を産出する山域

更新日:令和3年6月16日|登山口から山頂まで1時間位|体力★★☆☆☆・展望★★★☆☆・静けさ★★★★☆・技術★☆☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・初心者向け|念のため熊鈴を装備することをお勧めします。西川材と呼ぶ杉やヒノキの良材を産出する山域のため、静かな山行が愉しめます。ノアザミやミスジチョウに出会える […]

  • 2021年6月13日
  • 2021年6月13日

大築山(城山)|太田道灌が造った城跡!?

更新日:令和3年6月13日|登山口から山頂まで1時間弱|体力★★☆☆☆・展望★☆☆☆☆・静けさ★★★★☆・技術★☆☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・初心者向け|今回の山行は「山の本」に掲載された内容となっております。低山のため山頂からの展望はあまり期待できませんが、静かな山行が愉しめます。アジサイの時期には […]

  • 2021年6月12日
  • 2021年6月13日

塚山|登山コースのない埼玉百名山ではさみが活躍

更新日:令和3年6月12日|登山口から山頂まで2時間位|体力★★★☆☆・展望★☆☆☆☆・静けさ★★★★☆・技術★★☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・中級者向け|登山コースはないですが、藪漕ぎまでは必要がない山行となっております。残念ながら山頂からの展望はイマイチですが、途中の林道からは万場の町と赤久縄・東西 […]

  • 2021年6月6日
  • 2021年6月12日

御座山|貴重なオノエランや赤白のアズマシャクナゲなどが愉しめる二百名山

更新日:令和3年6月6日|登山口から山頂まで2時間半位|体力★★★☆☆・展望★★★★★・静けさ★★★★☆・技術★★☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・中級者向け|山頂までの道のりではエンレイソウ・コイワカガミ・ヤマイワカガミやショウジョウバカマそして幽霊茸と言われるギンリョウソウに貴重なオノエランなどたくさん […]

  • 2021年6月5日
  • 2021年6月6日

歴史旅|須佐のホルンフェルス断層は見ごたえあり!!高山(山口)

更新日:令和3年6月5日|山頂まで車で行けます|体力☆☆☆☆☆・展望★★★★★・静けさ★★★☆☆・技術☆☆☆☆☆・危険度☆☆☆☆☆・初心者向け|師匠の石井さんと山友の田中さんと一緒に萩市の瑠璃光寺や武家屋敷・松蔭神社・伊藤博文・木戸孝允旧宅など散策した観光旅となっております。須佐のホルンフェルス断層 […]

  • 2021年6月4日
  • 2021年6月4日

ホテイラン(ラン科ホテイラン属)とアズマシャクナゲ(ツツジ属){常緑低木}

更新日:令和3年6月4日|1997年6月8日に獣医である窪川先生と歯科医の西村先生ご夫妻に十文字峠のアズマシャクナゲが、今が見ごろと誘われて出掛けた山行となっております。秩父から中津川林道を走り三国峠を乗っ越し、信州側に入り梓山へと下って訪れた山旅となっております。 ◆都道府県:埼玉県(奥秩父)◆撮 […]

  • 2021年5月31日
  • 2021年5月31日

ミカン畑の間をくねくね登る|浜石岳(静岡)

更新日:令和3年5月31日|登山口から山頂まで1時間位|体力★★☆☆☆・展望★★★★★・静けさ★★☆☆☆・技術★☆☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・初心者向け|静岡県の浜石岳に山友の田中さんの定年退職記念の登山で2002年5月22日に登った山行です。低山なので初心者でも気軽にハイキングが一年中楽しめ山頂は大 […]

  • 2021年5月30日
  • 2021年5月31日

日本百景にも選定されている展望が望める|朝熊ヶ岳(三重)

更新日:令和3年5月30日|登山口から山頂まで2時間位|体力★★☆☆☆・展望★★★★★・静けさ★★☆☆☆・技術★☆☆☆☆・危険度★☆☆☆☆・初心者向け|三重県の伊勢の志摩半島の最高峰である朝熊ヶ岳に元職場の同僚だった今村さんと一緒に2004年5月26日に登った山行です。低山なので初心者でも気軽にトレ […]