CATEGORY

観光

  • 2021年11月28日
  • 2021年11月28日

丸神の滝(埼玉)|埼玉県内で唯一「日本の滝百選」に選定された名瀑

更新日:令和3年11月28日|入口から20分ほど|体力★★☆☆☆・展望★★★☆☆・静けさ★★★☆☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者者向け|1.5kmほどの遊歩道が整備されており、紅葉と滝は大きく3段にわかれ、落差76mを流れる巨瀑は迫力満点です。紅葉と滝のコントラストが愉しめる山旅です。 […]

  • 2021年11月7日
  • 2021年11月13日

大峰山|大峰沼は関東最大の浮島(群馬)

更新日:令和3年11月7日|登山口から山頂まで2時間位|体力★★★☆☆・展望★☆☆☆☆・静けさ★★★★☆・技術★★★☆☆・危険度★★★☆☆・中級者向け|山頂からの展望は望めませんが、大峰沼は関東最大の浮島と言われております。赤・黄などに色づいた紅葉狩り紅葉が愉しめる山旅となっております。途中絶壁があ […]

  • 2021年11月3日
  • 2021年11月3日

日本一の紅葉!?照葉峡(群馬)

更新日:令和3年11月3日|登山口から山頂まで2時間位|体力★★☆☆・展望★☆☆☆☆・静けさ★★★★☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者向け|山友オススメの奥利根の魅力的な紅葉が愉しめる山旅となっております。赤・黄などに色づいた紅葉真っ盛りの景色が見どころです。とても静かな中楽しめる山行です […]

  • 2021年10月31日
  • 2021年10月31日

奥利根水源の森②|ブナ好きには天国?(群馬・栃木)

更新日:令和3年10月31日|体力★★☆☆☆・展望★★★☆☆・静けさ★★★★☆・技術★☆☆☆☆ ・危険度★★☆☆☆|前回の続きで今回は2~3日目についてまとめております。ブナ好きおじいさんには天国?600haの緑豊かなブナ林で森林浴や、近くの渓流で酒の肴も。新緑や紅葉、湿原の植物観察も魅力です。 奥 […]

  • 2021年9月5日
  • 2021年9月5日

玉原湿原と武尊高原|小尾瀬を愉しめる日本海型ブナ林に囲まれている湿原(群馬)

更新日:令和3年9月5日|登山口から山頂まで1時間|体力★☆☆☆☆・展望★★☆☆☆・静けさ★★★☆☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者向け|初心者でも楽しめる山行です。小尾瀬を愉しめる日本海型ブナ林に囲まれている湿原とあって、ラベンダー畑をはじめ、ヒメシャラやアサヒランなど沢山の草花に出会え […]

  • 2021年8月15日
  • 2021年8月15日

八千穂高原と麦草峠|高山直物の鑑賞がオススメの夏!!

更新日:令和3年8月15日|登山口から山頂まで1時間半位|体力★☆☆☆☆・展望★★☆☆☆・静けさ★★★☆☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者向け|初心者でも楽しめる山行です。信州・八千穂高原・自然園では、とても綺麗な白樺林・飛竜の滝・遊亀池の湖畔では高山植物を沢山楽しめ、ハクサンフウロ・タカ […]

  • 2021年8月9日
  • 2021年8月9日

極楽平(長野)|夏の間は高山植物の宝庫

更新日:令和3年8月9日|登山口から山頂まで1時間半位|体力★☆☆☆☆・展望★★☆☆☆・静けさ★★★☆☆・技術★★☆☆☆・危険度★★☆☆☆・初心者向け|初心者でもロープーウェイで行ける山行です。夏の間は高山植物の宝庫なので、沢山の高山植物に出会える山旅となっております。特に花期盛りのチングルマが綺麗 […]

  • 2021年7月25日
  • 2021年7月25日

宇津江四十八滝(岐阜)

更新日:令和3年7月24日|残念ながら小学生の団体客と一緒になりお目当ての宇津江四十八滝は拝まずに帰ってきております|その代わり田園風景とアジサイが綺麗です。 宇津江四十八滝(見られず)    ◆都道府県:岐阜県(飛騨国府)◆登山日:2006年7月28日 従弟の郷里に有る「宇津江の四十八滝」は、従弟 […]

  • 2021年7月23日
  • 2021年7月24日

インド|初めての海外登山★ヒマラヤへ⑦(最終章)

更新日:令和3年7月23日|初めてのインド「ヒマヤラ紀行」を数回に分けてご紹介の最終章です。今回はルドラプラヤグ → ジヨシマート → デリー編となります。青い花がとても綺麗です。迫力あるプラマプトラ川も魅力的な山旅となっております。 ガルワールヒマラヤ紀行⑦  ◆都市:インド:ガルワールヒマラヤ紀 […]

  • 2021年7月22日
  • 2021年7月23日

インド|初めての海外登山ヒマラヤへ⑥

更新日:令和3年7月22日|初めてのインド「ヒマヤラ紀行」を数回に分けてご紹介いたします。今回はゴビンダガード → 憧憬の「花の谷」→ ルドラプラヤグ編となります。大伽藍のシーク教寺院も見られ、花の谷ではアメリカ人の観光客との出会いもありました。インドの花名はわかりませんが、色彩が良くとても綺麗で目 […]